楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

目がピクピクする事ありませんか?もしかしたら大変な事になるかも?

1501
目の下や瞼がピクピクすることはありませんか?私も時々あります。

でも大半は数分で止まるのでそれほど気にせず放置していますよね。

疲れている時に目がピクピクすると聞いた事があったのですが、放っておいていいのでしょうか?

何か重要な病気の症状なのでしょうか?

気になるのでちょっと調べてみることにしました。

 

まず 調べてみた結果出てきた答えがこちらです。

目の下や瞼のピクピクの主な原因は寝不足や疲れ、ビタミンB不足が主な原因で短気な症状であれば、まず疲れを取るために休むことが重要なようです。

このような場合は休養することで治るためそれほど気にしなくても大丈夫でしょう。

心配なら目の周りのピクピクが、いつから起きて どの程度、続くかを覚えておくと良いでしょう。

 

しかし 目の周りのピクピクが長期間続いるという方は重大な病気の前兆かもしれません。

疲れなど以外の目のピクピクについても調べてみました。

 

片方だけ痙攣が起きて長期間続く場合は、片側顔面痙攣と言われる病気の可能性があります。

片側顔面痙攣は、顔の片側だけがピクピクと痙攣をおこす病気です。

顔面の神経と血管が接触して、神経が異常に興奮してしまうために おこると言われています。

最初は下瞼が痙攣する程度のですが 徐々に頬、口角と片側の顔全体に広がっていき、顔が引きつってゆがんだり、片眼がギュッとつぶったままになったりする恐ろしい病気なんです。

こちらの病気は、自分では直せないため、目の周りのピクピクが長期間続いて、おかしいなと感じたら病院に行くことをお勧めします。

子供でも起きることもあるみたいですが…。こちらは40歳以上の女性に多いみたいです。

 

そして 両方の瞼が痙攣している場合は眼瞼痙攣かもしれません。

眼瞼痙攣の症状としては、まぶしく感じたり、目が乾く、名前の通り目の周りの痙攣や目が開かないなど左右両方に起きます。

重症の場合は、目が完全に開かなくなる場合もあります。

この場合、目の視力はありますが、生活上、盲目と変わらない状況になります。

目は良いのに瞼が上がらないから見えないとは何とも恐ろしい病気です。

とても苦痛になりそうです。中高生に発症することが多く、男女比では、女性の方が多いので特に女性の方は気をつける必要があります。

 

片側顔面痙攣と眼瞼痙攣とよく似ていますが、片側顔面痙攣の場合は、片眼から症状が現れ始めて同じ側の顔面に広がるのに対し、眼瞼痙攣は、両眼に症状が現れますが範囲が広がることは無いんですね。

 

気を付けろ!と言われても どうやって気を付ければいいのか?って 思いますよね。

片側顔面痙攣と眼瞼痙攣共に 原因がいろいろとあるので、気を付けるのは難しいといえますので、ちょっとおかしいと思ったら 早めに病院に行く事ですね。

 

目のピクピクについて調べた結果として、大半は安心して良い疲れによる痙攣みたいです。

しかし 重大な病気かもしれませんので、目の下や瞼が長期間続くようであれば、病院に行きましょう。

 - , 健康, 病気