楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

テロとは一体なんなのか?日本でもテロが起きる可能性はある?!テロは対岸の火事ではない!!

テロ
「テロ」という言葉を耳にしたことがあると思いますが、テロについて詳しく理解している人は少ないと思います。

日本は平和な国であり、テロが起きる可能性が少なく、あまりテロのことを気にしていない人が多いと思います。

 

テロが起きないことは大変に良いことなのですが、日本でテロが起きる危険性は全くないわけではありません。

日本に住んでいると、テロはテレビでみる異国の出来事ですが、対岸の火事だと思っていても、日本でもテロが起きる可能性があるのです。

 

だから、テロについて知っておくことも大切なのではないでしょうか?!

○テロとは一体なんのか?

テロは、「テロリズム」を略した言葉で、政治的な目的のために行う暴力行為のことです。

そして最近では、サイバーテロというコンピューター上でのテロ行為もあります。

テロ

テロといえば、爆破のイメージが強いですが、誘拐事件や射殺事件、毒ガスなど、政治目的のために人に被害があたえるものであればテロになります。

テロは、政治的な目的に行われるものであり、社会体制の崩壊や組織の力を見せるためなどに行わる暴力行為になりますので、銀行強盗が銀行を爆発させたからといってテロになるわけではありません。

 

そして、テロは政治的な目的で行いますが、政治とは無関係な人を殺害するケースが多く、民間人もテロの危険にさらされています。

だから、どこでテロが起きるかはわからないのです。

日本は平和な国ですが、どこでテロが起きてもおかしくない時代になったので、テロを警戒するべきなのです。

テロが起きる理由

〇テロが起きる理由は?!

テロが起きる要因は、格差や貧困、宗教、民族・人種差別など様々な理由があります。

格差や貧困により、下の者は上の者が妬ましくなり、上の者は下の者を自分の意のままに従わせようとします。

そして対立が生まれ、テロの要因になるのです。

宗教や民族・人種によって考え方が違い、考え方が違うということは、対立を生むことになりテロの要因になるのです。

 

〇テロには種類がある?!

テロといっても、いろいろなわけ方がありますので少し紹介しておきます。

・赤色テロ
赤色(せきしょく)テロとは、現在の政府に反発する革命勢力や反政府勢力が起こすテロのことです。

・白色テロ
白色(はくしょく)テロとは、反政府勢力に対して、復古勢力や政府が起こすテロのことです。

・黒色テロ
黒色テロとは、政治権力を否定した無政府主義者(アナーキスト)が起こすテロのことです。

・ローンウルフテロ
テログループに属さず、単独で社会への不満などをきっかけに起こすテロのことです。

・ホームグロウンテロ
国内で生まれ育った者が、国外のテロ組織の主義主張に共感して、自国内で起こすテロのことです。

 

テロリスト

○日本でテロが起きにくい理由はある?!

テロを個人的に起こす人も少なからずいますが、テロは集団で行うことが多いのです。

テロを集団的に行う、テロ組織は大きく分けて2つに分類され、国際テロ組織と国内テロ組織になります。

国際テロ組織は、国をまたいで、いろいろな国でテロ行為を起こす集団のことで、国内テロ組織は、自国に対してテロ行為を起こす集団になります。

 

日本は、他の国と違い偏った宗教観がなく貧困や差別なども少ないので、国内テロ組織によるテロが起きる可能性が低いといえます。

そして、日本で国際テロ組織がテロ行為を起こすことが難しいのです。

これは日本が島国であり、国際テロ組織が日本に侵入することが難しいからです。

 

そして、テロを起こすには、弾薬や爆発物が必要になってきますが、日本では、銃規制があり、武器を調達することが難しいのです。

だから、テロを起こすなら、陸続きで簡単に侵入できる国を選ぶことが多いので、日本をテロの標的にすることがありまないと考えられています。

 

しかし、絶対に日本でテロが起きないということではありません。

テロを起こしにくいことは確かですが、島国日本でもテロが起きるかもしれないのです。

テロ対策

○日本でテロが起きる可能性がある?!

日本で国際テロが起きたことは、ほとんどありませんが、毒ガステロや爆破テロが起きた例は数件あり、日本でもテロに必要なものを集めることはできるのです。

そのため、テロリストが船や飛行機などで日本に侵入して、日本でテロ行為をする可能性は否定できないのです。

 

また、日本では、毎年400丁前後の拳銃が押収されており、日本に全く銃がないというわけではなく、少なからず銃を違法に所持している人がいるのです。

さらに、発砲件数も年間数十件程度あるので、日本で銃を入手することは難しいものの可能であり、テロを起こそうと思えば起こせるということになります。

 

だから、テロが日本で起こる可能性はゼロではないのです。

しかしながら、日本はテロを起こしにくい環境であり、ある程度は安心できる環境だと思っていいと思います。

 

○テロ対策をする理由は?!

日本では、テロが起きる可能性は少ないのですが、テロの対策は行われています。

これはテロ対策をすることによって、テロをしにくい環境であることをアピールしてテロ行為を起こさせないようにする目的があります。抑止力という感じですね。

 

テロが起きにくい島国だからといって、全くテロの対策をしていないとテロ行為が起きる可能性が上がってしまいます。

これから、テロ対策が強化されることが予想されますが、テロが起きることを疑っているのではなく、テロ対策をすることによって、テロを予防しているのですね。

だから、テロを恐れすぎる必要はないと思います。

また、テロ対策をすることで、国内テロ組織も活動しにくくなるので、テロ対策強化は積極的に行った方がいいのだと思います。

 - 危険, 生活