楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

ストレスは悪!?しかしストレスがなさ過ぎるのも問題かも?!適度なストレスには良い効果がある?!

ストレスでやる気アップ?!
ストレスといえば、どんなイメージを持っているでしょうか?

多くの人は、ストレスは良くないというイメージがあると思いますが、私もストレスは良くないモノだと思っていました。

しかし、適度なストレスは人間が生きていく上で大切だということなのです。

 

日々、過度なストレスを感じていると、健康を害し、精神も病んで大変なことになる場合もあります。

だからストレスが無いことが良いことだと思いますが、ストレスが無さ過ぎるのも問題なのですね。

ストレスが無い

〇ストレスが無さ過ぎるのも問題かも?!

ストレスが無いことは良いことだと思うかもしれませんが、ストレスを感じることが無ければ何もする気になれないのです。

適度なストレスがなければ、やる気も出ませんし、努力も出来なくなり、達成感も味わうことができません。

だから、適度なストレスは、人間が生きていく上で必要であり、人間として成長するためにも必要なのです。

そして、適度なストレスが免疫力を向上させるともいわれています。

 

さらに、子ども時代に適度なストレスがなければ、ストレスに対する耐性がつかないので、ちょっとしたことで挫折して、立ち直れなくなる大人になってしまうようです。

適度なストレスによって、ストレス耐性をつけることも大切なのですね。

若い方に精神病患者が増えたといわれていますが、それは子どものころにストレスが無くてストレス耐性が無く育ったのも原因なのかもしれませんね。

 

ストレスが無さ過ぎるのも問題だということを理解していただけたでしょうか?

適度なストレス

では、適度なストレスが与える良い影響について説明してみます。

〇適度なストレスが与える様々な良い影響

1.適度なストレスでやる気アップ!

適度なストレスは、適度な刺激になり、やる気をだしてくれるのです。

そして、やる気がでれば、努力もできますし、いろいろなことが良い方向に行くものです。

だから、適度なストレスはとても良い影響を与えるということになるのですね。

 

2.適度なストレスで免疫力アップ!?

過度なストレスは、免疫力の低下を招くといわれていますが、適度なストレスは、免疫力をアップさせてくれるともいわれているのです。

適度なストレスは免疫力アップという良い効果があるのですよ。

 

3.適度なストレスが脳を活性化させる?!

適度なストレスを感じると脳が活性化させるというデータがあるのです。

脳が活性化するので、記憶力も上がりますし、パフォーマンスも上がります。

適度なストレスは能力アップという効果が期待できるのです。

 

4.適度なストレスは老化防止になる?!

定年後、一気に老けたという人を見たことがありませんか?

定年後に仕事による日々のストレスから解放されると、老化現象が進むようです。

なんと、適度なストレスは、老化を抑制する効果があるようです。

適度なストレスの効果

〇適度なストレスってどれぐらい?

適度なストレスは大切なのですが、適度って難しいですよね。

人によって適度なストレスは違いますので一概にいえませんが、やる気が出る程度のストレスだといえます。

ストレスを感じてイライラしても、それを原動力にやる気が出て頑張ろうと思えるようなストレスであれば、適度なストレスといえます。

そして、プレッシャーを感じてストレスを感じても、それを乗り越えるために努力する気になれるようであれば、適度なストレスですね。

このように自分が感じるストレスを適度なストレスなのかを考えてみてはいかがでしょう。

 

でも、自分のストレスを客観的に知りたいと思う方もいると思います。

そんな方はストレスチェックをしてみるのもいいかもしれません。

5分でできる職場のストレスチェック

ストレス解消に役立つ!ストレス度チェック-メディシナル研究所

過度なストレスはダメ

〇やっぱり過度なストレスは危険!!

人によって適度なストレスは違いますが、ストレスが原因で体に異常がでてくると過度なストレス状態だといえます。

過度なストレス状態が続くと、いろいろと悪影響がでてきます。

全身が痒い・不眠・物忘れ・口臭?!その症状ストレスが原因かも?!ストレスが与える様々な悪影響!

過度なストレスは悪影響が大きいので、過度なストレスには注意が必要ですよ。

 

しかし、ストレス耐性は人によって違いますし、ちょっとしたストレスに負けてしまう方もいます。

そんな方はストレスに強くなるための方法を試してみてはいかがでしょう。

〇ストレスに強くなることも大切かも?!

子どもの頃からストレスをあまり感じたことが無い人は、大人になってもストレスに弱い傾向があるのです。

だから、ストレスに強くなるためにも、ある程度のストレスは子どもの頃から必要であるということになります。

何事も鍛えることで、強くなるのですね。

鍛える

社会に出れば、いろいろなことがありストレスを感じることも多くなりますので、適度なストレスで子どもの頃からストレスに対して鍛えておく必要があるのではないでしょうか?

適度なストレスで子どもの頃から鍛えておけば、大人になってから、少々のストレスなんて、へっちゃらになっちゃうってことですね。

ストレスに弱いと思う人は、ストレスに強くなるためにも、適度なストレスを感じちゃいましょう。

 

〇適度なストレスが重要なのですよ。

ストレスがあり過ぎるのは良くないと思いますが、適度なストレスは大切なのですね。

誰もが生きていれば、それなりのストレスを感じることがあると思います。

だから、普通に生きていれば適度なストレスはあると思いますので、無理にストレスを感じるようなことはしなくてもいいと思います。

 

でも、ストレスを感じることから逃げ続けていれば、ストレスに対して強くなれませんし、成長をすることもできません。

適度なストレスを良い刺激にして、やる気をだして、脳を活性化し、免疫力もアップし、アンチエイジングですね。

ストレスがダメなのではなく、適度なストレスは必要であり、過度なストレスがダメだということなのですよ。

 - 健康, 生活