楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

薄毛に困っていませんか?薄毛は遺伝だけじゃない改善できるかも。

5901あなたは、薄毛に困っていませんか?

私はまだ薄毛には困っていませんが もしかしたら、いつか髪が薄くなるかもしれません。そうなったときのために調べてみることにしました。

 

薄毛、抜け毛は、男性だけの問題ではなく 最近は、女性にも増えてきていると言われています。

多くの薄毛は、遺伝でなるものだと言われています。

確かに薄毛は遺伝が原因の一部として考えられますが、他にも原因はあるんです。

 

薄毛は職業によってもなりやすい、なりにくいがあるんです。

最も薄毛になる可能性が高い職業は、企画・マーケテイングというです。

私は職業によって薄毛になりやすかったり、なりにくかったりするとは思っていなかったので驚きの調査結果でした。

薄毛治療医院の「銀座HSクリニック」が400人の男性(20~50代)を対象に実施した「薄毛と仕事に関する意識調査」引用。

☆薄毛職業ランキング
1位 企画・マーケテイング(66.7%)
2位 営業(56・7%)
3位 技術職(49.4%)
4位 その他(47.5%)
5位 人事、総務(45.6%)
6位 IT専門職(37.5%)

 

6位のIT専門職に比べて 1位の企画・マーケテイングは、約30%も薄毛になるという結果に。

薄毛に悩んでいる人は、この調査結果をみて当てはまっている人はいませんか?

もしかして 薄毛の人が企画・マーケテイングを職業として選ぶ可能性が高いという事かもしれませんが、どちらかというと職業によって薄毛が出やすくなるということのように思えます。

職業だけが 薄毛と関係があるとは言い切れませんが、少しは関係がありそうですね。

何となく 薄毛上位の職業は、お客と上司に 板挟みで、ストレス抱えて不規則な生活をしているようなイメージがありますので、職業だけが 薄毛と関係があるとは言い切れませんが、少しは関係がありそうですね。

 

先祖代々、髪が薄くない家系の方は髪が薄くなる可能性が低いといえますし、先祖代々薄毛の家系の人は薄毛になる可能性が高いと言えますが、絶対だとはいきれません。

薄毛家系の方は、薄毛になる原因の遺伝は持っていることは多いのですが、薄毛は遺伝以外にも環境要因によって決まる部分もあるんです。

職業によって薄毛になりやすい、なりにくいよってわかっていただけたのではないでしょうか?

 

では、薄毛になる原因とはどういったものなのでしょうか?

薄毛になる原因は、不規則な生活、食生活、睡眠不足、ストレス、頭皮環境の悪化、喫煙などがあります。

ということは、これらの薄毛の原因を知り、改善することで薄毛の進行を遅らせことや、薄毛にならなくてすむ可能性があるという事なんです。

しかし、薄毛になる原因を排除すれば絶対に薄毛にならないという事ではありません。

 

薄毛には、もう一つ原因があります。

それが男性ホルモンです。

男性ホルモンの力が強い場合、食生活を改善するだけでは薄毛を完全に抑制できない場合があります。

こう言った場合は、医療機関を受診して、薄毛になるホルモンの働きを抑える薬をもらうことによって薄毛になりにくくなります。

この薬を使う事と食生活などのことを きちんと気にすることによってより良い成果が出ると言われていますので、薬を使っているから食生活はどうでもいいと思ってはいけませんよ。

 

そして テレビCMで聞いた事があるかもしれませんが、AGA(エージーエー)といって「男性型脱毛症」は、抜け毛の原因物質をつくらせないための薬もあり、AGAの専門病院にいって薄毛治療をすれば改善する事が出来るんです。

薄毛に悩んでいる方は、AGAの専門病院を受診してみてはいかがでしょう?

 

家系的に薄毛になるかもっていう人も 薄毛になりたくないと思っている人も 薄毛の原因を知り、薄毛対策をしちゃいましょう。

 

薄毛にならない為にも抜け毛対策!抜け毛対策サイトを紹介

抜け毛対策.net

男女別 抜け毛・薄毛対策

 - , 生活, 雑学