楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

テレビの視聴率は気になりませんか?視聴率の計算方法と問題点はいかに!?テレビを楽しむための視聴率?!

視聴率
テレビを見る時、何を基準で見る番組を決めるでしょうか?

一度見て面白かった番組や友人からおすすめされたもの?それともCMで面白そうだったから?番組表で面白そうな番組を探すなど人それぞれでしょう。

 

そして、テレビには、視聴率というものが存在し、視聴率が高いものほど人気の番組であるとされているので、視聴率の高い番組を見るという人もいるのではないでしょうか?

視聴率とは、どれぐらいの割合で視聴者がテレビ番組を見ているのかがわかるもので、番組が面白いなどの人気の指標になります。

では、視聴率は、どのような方法で計算されているのかを知っていますか?

テレビ

☆視聴率の計算方法

〇視聴率は選ばれたモニター世帯によって計算される

視聴率の計算は、モニターに選ばれた世帯によって調べられて計算しています。

その人数は、かなり少ないと言われており、計測器をつけていない家がどれだけ、番組を見ていても視聴率には何ら関係ないのです。

つまり、モニターでない人が、視聴率を上げたいと思って番組を見たところで視聴率はあがりません。

 

また、モニターに選ばれた世帯は少ないため、視聴率には少し偏りがある可能性があります。

モニターに選ばれる世帯は、完全にランダムに選ばれるとされており、応募制にするとテレビ関係者に偏りが出て、視聴率が狂うとされているので、モニターになりたくてもなることはできないのですね。

 

〇視聴率の%はどうやって計算されているのか?!

視聴率の%の計算方法は、テレビを見ている人のうち、この番組をみている人の割合と思っているかもしれませんが少し違います。

視聴率は、テレビがついていても、いなくても計算されます。

そのため、例えば10世帯のうち、9世帯がテレビをつけていなくて、1世帯のみテレビをつけていた場合、Aという番組を見ていれば、Aの視聴率は100%ではなく、10%になるということです。

そのため、テレビを見ていない家もありますので、その時間帯の番組の視聴率をすべて足しても100%にはなりません。

 

〇瞬間最高視聴率とは?!

視聴率は、1時間ドラマのでは、視聴率は60回計算されます。

そのため、瞬間といっても1秒ごとに計算しているわけではありません。

正確には、毎分視聴率の最高値になり、視聴者が思っている瞬間最高視聴率とは少し感覚がずれるかもしれません。

視聴率の計算方法を少し説明しましたが、視聴率には少し問題があります。

テレビの視聴率

○視聴率の問題点

視聴率は、日本では1社が独占的に調査しているので、信憑性が低く、調査方法も公開されていないため、視聴率を信じすぎるのはどうかと思います。

また、視聴率は、統計学に基づいていますが、少ない家庭での調査であるため、視聴率の誤差が生じます。

 

例えば、視聴率が20%であった場合は、上下3.3%内である確率が95%であるとされているので、実際は16.7%~23.3%程度ということになります。

しかし、それでも100%ではないので、視聴率は大体の目安にしかならないということです。

そして、視聴率が高くなるほど、視聴率の誤差が大きくなりますので、高い視聴率ほど視聴率がずれている可能性が高いのですね。

 

このように視聴率は、ある程度の数字であって、正確な数字ではありません。

視聴率は、あくまで目安にしかならないということですね。

また、最近では、録画が一般的であるため、視聴率の変動では、本当の人気がわからない部分もあります。

テレビを楽しむ

でも、テレビを見るのに視聴率は気になるという方も多いと思います。

確かに、視聴率の高い番組は面白いことが多いですよね。

なので、面白い番組を探せる視聴率を見られるサイトなどを紹介しておきますね。

 

☆視聴率や面白いテレビ番組を探せるサイト

インターネットTVガイド

やっぱりテレビってオモシロい”テレビ情報・レコメンド・コラムを発信するメディア型総合サイト。テレビの視聴率ランキングもあります。

 

・Yahoo!テレビ.Gガイド

http://tv.yahoo.co.jp/

Yahoo!テレビ.Gガイドでは「地上波」「BSデジタル」「CS」番組表や視聴率、ドラマやアニメの番組情報を提供。

 

・テレビウォッチャー

http://www.tv-watcher.jp/

テレビウォッチャーは「もっとテレビを楽しもう!」をコンセプトに独自で調査している[接触率]と[社会の流れ]、[流行]などを照らし合わせ様々な角度から「テレビ」について、調査・研究した様々な情報を提供

 

・視聴率データ | ビデオリサーチ

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/index.htm

 

いつもお世話になっているテレビの視聴率を知って、もっとテレビを楽しんでみてはいかがですか?

しかし、視聴率はあくまでも目安なので、視聴率が低くても面白い番組もありますよ。

 - 生活, 雑学