楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

何気なく使っているTwitterの危険性について知っていますか?

6201日本でもよく使われているTwitterの危険性について考えたことがあるだろうか?

私は先日、Twitterを使っていたのときに勝手に広告がリツイートされる事件に遭遇したのだ。

私は この事件を切っ掛けにTwitterの危険性が気になったために調べてみることにした。

 

Twitterは、アメリカに本社があり、Twitter社が運営しているんです。

Twitterは、基本ツイートと呼ばれる140字以内の短文を投稿したり、知り合いや気になる人をフォローするSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。

 

Tweet(ツイート)は、日本語訳をすると「鳥のさえずり」を意味します。

しかし、日本では「つぶやき」と意訳されています。

私も勝手にツイートはつぶやきだと思っていました。

だから ロゴが鳥のマークなんだって 今頃になって知ったんですね。

 

Twitterが多くの人に使われている理由は何なのだろうか?

まず 第一に言えるのが情報の早さと、短文での投稿が出来るので手軽だという事が理由ではないでしょうか。

Twitterは、個人が無数に情報を投稿して簡単に見ることができるため、情報がとても速く広がりやすいという特徴があります。

また 有名人をフォローしたり、知りたい情報を発信している人のフォローをしたりすることでいち早く旬の情報を手に入れる事が出来るんです。

 

また 実名制ではないため気軽に始める事が出来るというところも使われている理由だと思います。

ちなみに 私も情報拡散や情報収集の為にTwitterを利用させてもらっています。

 

では、Twitterの危険性とはどのようなことがあるのだろうか?

皆さんは、気軽に写真などをTwitterに投稿してはないだろうか?

スマホなどで撮った写真の中には、位置情報が入っているものがあったりするので、場所が特定される可能性があるんです。

また、位置情報が入っていなくとも背景やツイートの内容によって場所を特定することはできるといえます。

最悪 位置情報がわかれば、ストーカーに狙われるという事になるかもしれませんよ。

だから Twitterに写真を投稿する際は気をつけないと、事件に巻き込まれる可能性があるので十分注意しなければならないって事ですね。

特に実名でTwitterをしている人は注意が必要だと思います。

 

6202

またTwitterの情報は、すべてが正しいわけではない。

安易にツイートされた情報を信じてしまって被害を受けるということも起きているので、十分注意してほしい。

 

これは、私も被害にあったことなのだが、気になるツイートのURLをむやみやたらに踏むのは危険な場合がある。

悪質なサイトに飛ばされることもあるし、URLを踏むことによって勝手にリツイートされてしまうことがあるんです。

勝手にリツイートとされた時だが、これはTwitterが乗っ取られたわけではない可能性があるので、パスワードを変えたところでリツイートされ続ける場合があります。

では、どうしたらいいのだろうか?

それはアプリ連携を切ればいいのだ。

勝手なリツイートは、勝手にアプリ連携されているための可能性があるので、Twitterの設定から、アプリ連携を切ってしまえばリツイートされなくなるんですね。

そして ツイートのURLによって ウイルスが仕込まれたサイトへの誘導などもあるようなので注意が必要です。

 

Twitterは大変便利なものであるが、気を付けて使っていないと思わぬ事件に巻き込まれることがあるので注意して使っていきましょう。

 - ネット, 生活, 雑学