楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

怖いモノといえば、地震・雷・火事・親父?!いえいえ「幽霊」でしょ!幽霊はこの世に存在しているの?!

幽霊はいるの?いないの?
怖いモノと言えば、「地震・雷・火事・親父」が思いつきますが、私は、地震はかなり怖いですが、雷や親父より幽霊の方が怖いです。

ちなみに、最後の「親父」は、台風を意味する「大山嵐(おおやまじ)」が変化したという説もあるようです。

そして、現在では、親父を怖い存在だと思っていない方も多いと思いますが、「地震・雷・火事・親父」が生まれた時代は、親父は家の主であり怖い存在だったのですね。

ちょっと話がそれましたが、私が雷や親父よりも怖いと思う存在である幽霊は、存在すると言う人もいれば、幽霊は存在しないと言う人もいます。

 

ちなみに、私は、幽霊が存在すると勝手に思っていますけど、私自身は、生まれてから幽霊を一度も見たことはありません。

しかし、幽霊を見たと言う話を聞くことがあります。

なので、幽霊がいる可能性を真剣に考えてみたくなったのです。

幽霊を見た

○幽霊を見たという人は多い!

幽霊が存在すると可能性がある理由の一つは、幽霊を見たことがある人が実在するところにあります。

私の知り合いの中には、幽霊を見たことがあるという人が数人います。

あたなの周りにも、幽霊を見たことがあると言う人は、少なからずいるのではないでしょうか?

幽霊を見たことがあると言う人がいるから、幽霊が絶対にいないとは言い切れないのですね。

 

しかし、自分自身で幽霊を見ていないことを考えると、幽霊が存在しているのかも怪しい所ではあります。

幽霊を見たことがあると嘘をついている人や、勘違いしている人も一定数はいるでしょう。

幽霊は本当に存在しているのでしょうか?

 

○科学的には幽霊の発見には至っていない?

科学で幽霊が存在するか検証する実験は、いろいろと行われてきましたが、現在でも幽霊が存在することを科学的には実証できてはいません。

そして、生きている時の体重と死んだ時の体重を比べてみたら、体重には変化がほとんどなく、変化があるとしたら、体表の水分が蒸発した程度なので、魂には質量が無いということになるようです。

また、人間は見間違いをする生き物あり、壁にゴキブリサイズの黒い点があれば、人間はゴキブリと間違えることがあります。

 

だから、幽霊の存在を信じていれば、夜に幽霊に似たようなモノを見ると、幽霊と判断してもおかしくありません。

さらに、幽霊は怖いので近づいて本当に幽霊であるかを確認する人は、あまりいませんので実際に幽霊であったかのかわかりません。

このように、科学的には、幽霊の存在は勘違いであると思われているようです。

幽霊は勘違い?

しかし、科学的に実証されていなくても可能性がゼロではありません。

○科学で実証されていなくても幽霊は存在する可能性はある?!

科学的な根拠が無いなら、幽霊は存在しないという人もいるかもしれませんが、科学で実証されていなくても、幽霊が存在する可能性はあります。

人類の科学の発展は、目覚ましい物がありますが、現状、科学で実証されている物よりも、科学的に実証されていない物の方が圧倒的に多いのです。

計算上は、存在しているとされている物でも、科学的に実証されていない物も数多くあるのです。

 

例えば、有名なブラックホールは、存在すると言われていますが、科学的にブラックホールの存在を実証できているわけではありません。

ブラックホールは、光すら吸収してしまう物ですから、ブラックホールは望遠鏡を使っても見えるわけがないのです。

 

だから、幽霊が見ることが難しい物質で構成されていれば、私たちは見ることができません。

もしかすると、これからの科学の発展で、幽霊の存在が実証される可能性も十分にありますし、幽霊の存在が実証されれば、亡くなった人と会話することができる未来が来るかもしれませんね。

幽霊が科学的に実証されるのは、遠い未来になりそうですが、幽霊が存在する可能性は否定されていないのです。

 

幽霊

しかし、幽霊が存在していると信じている人は、自分で幽霊を見れば納得できますよね。

では、幽霊を見るためにできることをしてみてはいかがでしょう。

○幽霊が見られる方法はある?!

幽霊は、日中よりも夜間の方が見やすいとされ、特に0時~1時が最も幽霊が見やすい時間帯とされています。

そして、幽霊は、墓地、亡くなった場所、教会、心霊スポットで見やすいらしいので、どうしても幽霊を見たい人は、深夜に墓地など、幽霊に出会える場所に行くとよいでしょう。

しかし、幽霊に憑りつかれて、家についてくることもあるといわれていますので、幽霊を見る際には十分に注意してください。

そして、他にも、霊媒師、降霊術を体得した人に、幽霊を呼んでもらうという方法もあるようです。

しかし、本当に幽霊を呼び出せる人が存在するのかはわかりませんし、詐欺師の可能性もありますので、注意が必要ですよ。

 

幽霊の存在

幽霊は、本当に存在しているのかは、今のところは、見た人しかわからないのですね。

そして、幽霊を見たという人も、勘違いの可能性もあります。

しかし、幽霊が存在する可能性も否定できないのですね。

私は、幽霊が怖いので会いたくありませんが、幽霊の存在を信じています。

 - 雑学