楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

全身が痒い・不眠・物忘れ・口臭?!その症状ストレスが原因かも?!ストレスが与える様々な悪影響!

ストレス
仕事や生活をしていると、多くの人がストレスを感じると思います。

ストレスを感じることは誰でもあると思いますが、たかがストレスだと思っていませんか?

誰でもストレスがあるのだから、我慢すればいい?自分は大丈夫だと思っている方もいると思います。

 

疲れているだけだと思って、ストレスに気づかないふりをしている人もいるかもしれません。

しかし、ストレスのサインを気づかないでいると、心身共にストレスの限界になり、大変なことになるかもしれませんよ。

 

ストレス限界

まずは、ストレスが原因で起こる症状について紹介します。

〇ストレスが原因で起こる症状

ストレスが原因と言われる症状は、多岐にわたります。

精神と身体、どちらにストレスが原因の症状があらわれるかは、人によって違いがありますが、ストレスによって、その症状があらわれているのかもしれませんよ。

〇ストレスが原因で起こる精神の症状

1.落ち着かなくイライラすることが増えて怒りっぽくなる。
2.不安になり落ち込むことが増えて、無駄にあせりを感じる。
3.人に会うのが億劫になり外出したくなくなる。
4.やる気が起きなく、何もしたくなくなる。
5.物忘れが増えて物覚えが悪くなる。
こんな症状があらわれたら、ストレスが原因かもしれないですよ。

ストレス精神

〇ストレスが原因で起こる身体の症状

1.肩こり、首こりが酷くなる。
2.蕁麻疹や全身が痒くなる。
3.下痢、便秘、食欲不振など胃腸の調子が悪くなる。
4.休日に「ズキンズキン」と脈打つような片頭痛になる。
5.スッキリ眠れない、眠っているときに歯ぎしりをして、眠っても疲れが取れなくなる。
6.口臭が酷くなる。
7.肌荒れ、大人ニキビ(吹き出物)が増える。

 

ストレスが原因で心身共にいろいろな症状があらわれるのです。

そして、ストレスが原因で起きている症状がストレスになってしまい、負の連鎖に陥ってしまうかもしれませんよ。

 

ストレス病気

では、ストレスが大きく関係していると思われる病気も紹介しておきます。

☆ストレスが原因でなる可能性のある病気

ストレスは、多くの病気に関係していると言われています。

代表的なストレスが関係する病気を紹介しておきます。

〇ストレスが関係している精神の病気

・鬱病
→ 憂鬱な気分は誰でもなる!うつ病は誰でもなる可能性のある病気

・自律神経失調症
→ 自律神経失調症ってどんな病気?

 

〇ストレスが関係している身体の病気

・胃潰瘍
・生活習慣病(糖尿病・高血圧)
・アレルギー疾患
・歯周病
・癌(ガン)

 

多くの病気にストレスが関係しており、他にもいろいろな病気にストレスが関係しているのです。

だから、ストレスは万病の元になるのです。

 

ストレスが原因で、身体の病気である生活習慣病や癌などの命に関わるような病気にもなるのです。

そして、精神の病気では、鬱病が有名ですが、鬱病になってしまうと最悪、自殺をしてしまう人もいるのですよ。

 

だから、ストレスが原因で起こる症状があるのであれば、早めにストレスを解消して、病気にならないようにすることが大切です。

いろいろ症状は心身のSOSのサインです。だから、症状がでたら本格的な病気になる前にストレスを解消することが大切ですよ。

たかが、ストレスだと思っている人は危険です。

ストレスは万病の元なので、病気にならないためにも、ストレス解消をする方法を学んじゃいましょう。

 

ストレス解消

☆ストレスを解消する方法

1.読書でストレス解消

読書をすることで、ストレスが解消できるのです。
なんと、6分間の読書によってストレスの3分の2以上を軽減させるという研究データがあるようです。
読書をすると、嫌なことを忘れることができますし、リラックスして自分の世界に入れるからでしょうね。

 

2.感情の涙を流すとストレス解消

感動したりして涙を流すと、憂鬱の原因ホルモンが涙と一緒に流れ出るのでストレス解消になるのです。
そして、涙を流すと副交感神経に移行して、リラックスできるようです。
さらに、泣くことでセロトニンという脳内ホルモンが分泌されてリラックスできるのです。
泣くとスッキリするのは、ストレスが解消できているからなのですね。
→ 涙の数だけストレス解消?!泣くことで得られる効果は凄かった!?

 

3.笑うことでストレス解消

やはり、大声で笑うとストレス解消できます。
笑うことにより、免疫力も高まれば、老化防止にもなり、さらに自律神経を整えてリラックスすることができるのですね。
→ 笑う門には福来る。

 

4.色でストレス解消?!

なんと、色にはストレス解消に役立つ色があるのです。
緑色は、癒やしやリラックス効果がありますので、部屋に緑色を取り入れてみてはいかがですか?

 

5.適度な運動

ジョギングなどの軽い適度な運動をすると、セロトニンという脳内ホルモンが分泌されてストレス解消になるのです。
そして、健康的に考えても運動は良いのでオススメですね。

 

ストレス解消方法

6.歌うOR大声を出す

大声で叫んだり、大声で歌うと、ストレス解消になりますよね。
大声を出すことで、脳内ホルモンが分泌されてストレス解消になるようです。

 

7.コーヒーブレイク

コーヒーの香りには、リラックス効果がありストレス解消効果があるのです。
コーヒーの香りを嗅ぐと、リラックスしているときにでるα波が活性化するようです。
→ コーヒーの効果は絶大?!コーヒーは万能薬にもなる飲み物?!

 

8.好きなことをする

好きなことをしていると、嫌なことを忘れることができますので、好きなことをすれば、ストレスが解消できるのです。
好きなことをできる時間を取ってストレス解消してみてはいかがですか?

 

人によって、ストレス解消方法にも効果があるものもあれば、ないものもあると思いますが、ストレスがたまっているかも?と思ったら、ストレス解消方法をためしてみてはいかがですか?!

ストレスが原因で起こる症状を知って、そんな症状がある場合は、ストレス解消を心がけてみてはいかがでしょう。

ストレスが与える様々な悪影響を知って、ストレス解消の大切さを知りましょう。

 - 健康, 生活, 病気