楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

子供から大人まで人気のあるプラモデル「ガンプラ」!ガンプラをもっと楽しむためにグレードを知ってみてはいかが?!

ガンダム
ガンプラとは、ガンダムのプラモデルのことで、1980年7月から発売されて以来、今でも人気のあるプラモデルシリーズになります。

男の子であれば、多くの人がガンプラを一度は手にしたことがあるのではないでしょうか?

 

年々、ガンプラは進化しており、大きいものや精密さに拘ったものなど、いろいろなものが出てきています。

ガンプラは、発売当初から現在までに4億個以上を販売しているため、日本国民で考えると一人あたり3個程度は、ガンプラを購入した計算になります。

捨てられているものや壊れたものがあるため、現存しているガンプラは、販売数よりも少ないと思われますが、それだけの数が販売されているのですね。

ガンプラ

☆ガンプラのグレード

一言にガンプラと言っても、ガンプラには、グレードがあり、グレードによってサイズや精密さに違いがあるのです。

現在のガンプラのグレードは、HG(ハイグレード)、MG(マスターグレード)、PG(パーフェクトグレード)、RG(リアルグレード)になります。

ガンダム

〇HG(ハイグレード)

HG(ハイグレード)は、ガンプラの一般的なサイズになり、実物の1/144スケールにしたガンダムになります。

ガンプルのサイズは、約13cm(種類によって大きさは異なります。)ほどの大きさのプラモデルで、平均的な価格は1,000円を少し超えるものになります。

ガンプラの中では、一番安くてお手頃な価格のガンプラになります。

 

HG(ハイグレード)は、ガンプラの中で一番多く売れるため、種類が多く新しいものもどんどん発売されていきます。

そのため、ガンプラ初心者におすすめのサイズと価格なので、ガンプラをこれから始めてみようかと思う方は、HG(ハイグレード)のガンプラがオススメです。

 

〇MG(マスターグレード)

MG(マスターグレード)は、実物の1/100スケールで、サイズは約18cmとHGに比べて少々大きい程度ですが、配色やプラモデル稼働などが精密にできています。

そのため、MG(マスターグレード)のガンプラを作るのには、ある程度の技術と時間が必用になりますので、ガンプラ初心者がMG(マスターグレード)を作るとガンプラが嫌いになる可能性もあります。

 

だから、HGをある程度作ってからMG(マスターグレード)に挑戦した方がいいと思います。

MG(マスターグレード)のガンプラは、値段も3,000円からとHGの3倍程度します。

 

〇PG(パーフェクトグレード)

PG(パーフェクトグレード)は、高さが約30cmもある巨大なガンプラであり、1/60スケールになります。

その大きさからかなりの精密さがあり、パーツ数もとても多く、完成させるまでには、かなりの時間がかかります。

PG(パーフェクトグレード)は、結構なサイズ感と精密さがあるのでとてもかっこいいガンプラになりますが、初心者が挑むと、ほぼガンプラが嫌いになるレベルと言われているので、最初からPGを作るのは無謀なので辞めておきましょう。

 

また、PG(パーフェクトグレード)は、値段もかなり高く、1万円を超えるものがほとんどで2万円を超えるものもあります。

HG、MGと段階を踏んで、目指すべきPG(パーフェクトグレード)という感じのガンプラになります。

ガンダムプラモデル

〇RG(リアルグレード)

RG(リアルグレード)は、もっとも新しくできたグレードで、サイズはHGと変わりませんが、難易度はMGに近いと言われており、サイズが小さい分、MG以上に難しいという人もいます。

RG(リアルグレード)のサイズは、HGと同じですが、パーツが小さく数がとても多いので、とても細かい作業をする必要があるので、完成させるには手先の器用さが重要になってきます。

 

また、RG(リアルグレード)は、HGのサイズでMGのスケール感を目指しているため、パーツが小さく壊れやすいので、丁寧に扱わないとすぐに壊れてしまいます。

RG(リアルグレード)は、MGよりは、価格が安くて、HGよりは精密でかっこよく仕上がるので、手先が器用な方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

RG(リアルグレード)も、HGをある程度作ってから挑戦した方がいいグレードになります。

RG(リアルグレード)のガンプラの値段は、2,000円程度とHGとMGの間です。

RG(リアルグレード)は、スペースを取りたくないけど、かっこよさを追求したい方におすすめのグレードになります。

 

ガンプラのグレードを理解していただけたでしょうか?

グレードを理解したら、ガンブラの良い点を知ってガンプラにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

ガンプラの良い点

○ガンプラの良い点

ガンプラの良い点は、現在も新しいシリーズのアニメが放送されており、大人から子供まで多く人に愛されて、親子代々楽しめるところではないでしょうか。

そして、手先を器用にさせるためにもガンプラは最適だと思います。

さらに、ガンプラの設計図を見て、組み立てる作業により、脳を鍛えることができると思います。

ガンプラを作ることは、脳トレにもなるのではないでしょうか?

 

ガンプラは、趣味にもなりますし、脳トレにもなって親子の絆を深めることもできる?!

ガンプラに興味を持たれた方は、ガンプラを始めてみませんか?!

 - 雑学