楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

すべての国民に最低限必要とされる生活費を支給するベーシックインカムを知っていますか?!

ベーシックインカム
基本、生きて行くためには、働いてお金を稼いで生活する必要があります。

仕事をしてお金を稼がないと、着る物、食べ物、住む所など生活するために必要な物を購入することができません。

だから、最低限度の生活を送り生活をしていくためには、働く必要性があり普通に働くことができる人が国からお金を貰って生活することはありません。

 

日本にも生活保護などの制度があり、どうしても働くことができない人は、国からお金を貰って生活をすることもあります。

しかし普通は、すべての国民が国から生活費をもらうなどということは考えられませんが、「ベーシックインカム」と呼ばれるすべての国民が国から生活費を支給してもらうという考え方があるのです。

当然ながら、日本ではベーシックインカムは導入されていませんが、世界的に注目されている制度なのです。

 

☆ベーシックインカムとは一体どんな制度なのか?

ベーシックインカム(basic income)は、日本語で直訳とすると「基本所得」という意味になります。

このベーシックインカムは、国民であれば、平等に最低限の生活ができる一定金額の所得を与えるという制度であり、国民の生活を保障するための制度になります。

 

日本にも生存権「すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」が存在していますが、ベーシックインカムではありません。

ベーシックインカムは、すべての国民に最初から最低限の生活ができるお金を配ってしまうというものなのですね。

このベーシックインカムという制度が実現すれば、生活保護や年金、失業手当などが要らなくなり、すべての国民が最低限度の生活を送ることができるようになるということです。

 

基本所得

☆ベーシックインカムにはメリットがある?!

ベーシックインカムと聞くと一種のばらまき政策に見えるという人も多いとは思いますが、メリットがあるため、いろいろなところで話題に出るようになってきているのです。

まずは、ベーシックインカムのメリットを紹介しますね。

 

○最大のメリットは貧困対策の解決!?

生活できる最低限のお金を支給してもらえるから、仕事をクビになっても大丈夫ですし、ワーキングプアと呼ばれる、働いても貧しい人にも余裕をもたらし資格取得や良い就職先を探せるチャンスを与えることができます。

世界各国でワーキンプアや貧富の差は問題となっており、貧しい人は非常に苦しい状況になっています。

ベーシックインカムが導入すれば、貧しい人々は生活が豊かになり、ベーシックインカムの最大のメリットは、貧しい生活を送っている人を救えることではないでしょうか。

 

○ベーシックインカムが少子化対策になる?!

ベーシックインカムは、世帯当たりの支給ではなく、1人あたりの支給であるため家族が増えるほど、ベーシックインカムによる収入が増えることになります。

つまり、家族が増えると出費が増えて大変だということがなくなるので、少子化対策になるとされています。

今まで家族が多いとお金に余裕がなく、仕事ばかりになってしまう可能性が高かったですが、家族サービスを充実することができるなどのメリットもありますね。

 

〇世の中にお金が回り経済が好転する?!

最低限の生活費はベーシックインカムによって賄えるので、節約志向が少なくなり、お金を使う人が増えて経済が好転するともいわれています。

ベーシックインカムによって景気が良くなる可能性があるということですね。

そして、支給されるお金は精神的な安心感をもたらす効果があるので、失敗を恐れずに夢に挑戦することもできますね。

ベーシックインカムには、これほどの良い影響を与えてくれる可能性があるのです!!

お金

 

しかし、ベーシックインカムは、メリットばかりではありません。

☆ベーシックインカムは、デメリットも非常に大きい?!

ベーシックインカムのメリットをいろいろと述べてきましたが、メリットがありますがデメリットも非常に多く、経済の専門家によっても議論が分かれるところになります。

 

○生活に困らないのでニートが増える?借金が増える?

ベーシックインカムが導入されれば、最低限の生活費が毎月入ってくるようになり、今まで以上にニートが増える可能性があるといわれています。

真面目に頑張って働く意欲がなくなる可能性があるということですね。

そして、働く人が減ってしまい労働力が失われることによる産業の衰退などの問題もあります。

 

また、ギャンブル依存症や借金を持っている人などは、ベーシックインカムをいいことにギャンブルにお金を使ったり、借金が増えたりするかもしれません。

お金の管理ができない人は、ベーシックインカムでも問題が解決できないかもしれません。

借金が増えるのは、本人の責任でもあります非常に難しい問題になります。

ベーシックインカムのデメリット

○ベーシックインカムは不確定要素が多い?!

ベーシックインカムのメリットで世の中にお金が回り経済が好転すると説明しましたが、支給されたお金が預貯金されれば、世の中にお金が回らないので経済は好転しないかもしれません。

そして、最低限の生活費が支給されるので失敗を恐れずに挑戦する人が増えるとも説明しましたが、仕事をしなくても生活ができると思って、堕落する人の方が増えるかもしれません。

ベーシックインカムの全てのメリットが上手くいくとは限らないということです。

それどころか逆にデメリットになる可能性もあるということなのですね。

 

〇ベーシックインカムの財源が問題?!

ベーシックインカムは、最低限の生活をするためのお金を国が支給するための財源が問題になります。

税収を確保するために税金が高くなって真面目に働かない方がお得だと思うようになるかもしれません。

 

財源

〇ベーシックインカムのまとめ

働かなくても最低限の生活費が支給されれば、働かない人が増えるのではという考えもありますが、もっと豊かになりたいと思う人の方が多いのではないでしょうか?

何事もメリットもあれば、デメリットもあるということなのだと思いますが、貧しくても本気で頑張ろうと思っている人が報われる可能性が高いベーシックインカムに注目ですね。

 - 生活, 雑学