楽A

楽しくをモットーに気になる事や学んだ事を紹介する異種雑学サイト

貯金をするためには知識が必要?!貯金ができない人は貯金をするための知識を身につけてみてはいかが?!

貯金
貯金をしていますか?少しずつでも貯金しておけば良かったと思ったことはありませんか?

お金があれば、ついつい使ってしまうという人もいますよね。

実際、私もお金があれば、すぐに使ってしまう派です。(*^―゜)

 

貯金ばかりして、お金を使わないこともあまりよくありませんが、浪費ばかりして無駄使いを繰り返していると、後悔することになる可能性が大ですよ。

そして、貯金が少しぐらいあった方が心に余裕が持てるのではないでしょうか?

だから将来のためにも貯金を少しぐらいしておくことも大切だと思います。

 

でも、収入が少ないから貯金ができないという人もいると思いますが、ちょっとしたことの積み重ねで少しずつなら貯金をすることができるのではないでしょうか?

もしかしたら、貯金ができないのは、貯金をする知識がないからかもしれませんよ。

だから、貯金をするための知識を紹介していきます。

貯金をする人

なんと貯金をしている人の多くには共通点があります。

だから、貯金をしている人の特徴を知ることで貯金をできるようになるかもしれませんよね。

〇貯金をしている人の特徴

・貯金額の現実的なきちんとした目標がある。
・お金の使い方にメリハリがあり、無駄に安物を買わない。
・支出の管理をして計画的にお金を使う。
・財布の中が整理整頓されている。
・金利、ローン、税金などのお金の仕組みに関する知識がある。
・無理せず節約ができる。
・毎月決めた金額貯金をする。

 

そして、貯金ができない人の特徴も知っておいてはいかが?!

〇貯金ができない人の特徴

・お金の仕組み関する知識がない。
・クレジットカードの支払い額など支出を把握していない。
・欲しいモノは借金してでも購入する。
・残ったお金を貯金しようと考えている。
・具体的な貯金に関する目標がない。

 

貯金をしている人の特徴や貯金ができない人の特徴を知って、どう思いましたか?

あなたにも当てはまる所はありましたか?

貯金の知識

では、本格的に貯金をするために必要な知識を紹介しますね。

☆貯金をするための知識

貯金ができないのは、貯金に関する知識がないからかもしれません。

だから、貯金をするためにも、貯金をうまくするための知識を身につけましょう。

〇貯金をするための方法

1.現実的な貯金目標を決める!

貯金をするためには、きちんとした現実的な目標が大切になります。

何も目標がなければ、貯められるだけ貯めればいいと思いますよね。

そうなるとお金を使ってしまって、貯金ができなくなるのです。

そして、1億円貯めるという目標をたてても、一般の人であれば無理だと思いますし、現実的ではないので、途中で挫折してしまうのです。

だから、期間や金額など現実的な目標をたてて貯金をすることが大切になるのですね。

 

2.使う前に貯める。

余ったお金を貯めるという考え方では、お金を貯めるのは難しいのです。

だから、使う前に貯金をして、残ったお金で生活するということで貯金ができるようになるのです。

 

貯金のためには

そして、貯金するためにも無駄遣いを減らすことも考えておくことも重要ですね。

〇無駄遣いをなくす計画をたてる!

無駄な出費を減らすことで貯金するお金を増やすことができます。

だから、無駄遣いをなくすための計画をたてることが大切なのです。

1. 支出を把握する。

家計簿などを付けて支出を把握することで無駄を見つけだすことができるのです。

気づかなかった支出の無駄を見つけることで、無駄遣いをなくすことができるようになりますよね。

そして、無駄がなくなれば貯金をする金額を増やすことができます。

保険や携帯代、食費、交際費などの無駄を見つけるために支出を把握しちゃいましょう。

 

2. 無駄遣いをしない方法を考える。

無駄遣いをしないためには、無駄にお金を遣えないようにしちゃえばいいのです。

・財布には最小限をお金しか入れておかない。
・クレジットカードを使用しない。
・買う物を決めてそれ以外は購入しない。
・ちょっとコンビニに寄らない。

こんな感じで無駄遣いしないためには、いろいろなことができますよね。

 

3. 銀行を上手く使い分ける。

銀行を使い分けることで、収入と支出の管理ができるようになり無駄遣いを減らすことができます。

→ 銀行を上手く利用しないと損をしているかも?!銀行を使い分けてお得に快適生活しちゃう?!

 

収入を増やす

無駄を減らしたら、収入を増やすことを考えてみてはいかがでしょう?!

〇収入を増やすための方法も大切かも?!

収入が多ければ、貯金ができるということではありませんが、収入が多い方が貯金をするのには有利です。

だから、貯金を増やすためにも収入を増やすための方法を学ぶことも大切だと思います。

まず、収入を増やすためには、資格取得などによりスキルアップをして、会社に認められて収入を上げる方法があります。

そして、副業などをして副収入を得る方法も収入を増やす方法ですね。

 

さらに、資金を使って投資などで収入を得る方法もあります。

→ 投資を始めてみようかな?そんな方は投資のプロが運用してくれる投資信託がいいかも?!

→ FXを投資初心者が始めるならシステムトレードがいいかも?!

自分に合った収入を増やす方法で収入を増やしちゃいましょう。

 

貯金をすることは悪いことではありませんが、貯金をすることだけが目的になってしまうと、周りから嫌われるかも?

〇貯金だけが目的になるとケチになってしまうかも?!

目標のために貯金をする人は、節約になりますが、貯金することだけば目的になってしまうと周りの人からケチだと思われてしまいますよ。

ケチだと思われると、最終的に損をすることになる可能性が高いのでケチにならずに貯金をすることが大切になります。

→ ケチは損をする!?賢い人はケチではなく節約家・倹約家なのだ!!

 

未来を豊かにするためにも貯金をしてみてはいかがでしょうか?!

 - お金, 生活